美容・ファッション・ダイエットなど、トレンドに敏感な女子のための情報を配信中♪

とれがる~TREGIRL~

美容

美容トレンド2019最新ニュース!今すぐ取り入れたいまつげ美容液情報

投稿日:

ここ数年でぐっと身近になった「まつ育」という言葉。みなさん、まつ育してますか?

すっと長いまつげが印象的な目元は、女子のあこがれですよね。だからこそ、まつげに自信のない人や、悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

しっかり伸びたまつげを叶える方法は、マスカラやまつげエクステだけではありません。今回は、まつげ美容の基礎、“まつげを育てる・まつげ育毛”ができるまつげ美容液についてご紹介します。明日から使える!?プチプライスまつげ美容液や、大注目の最新まつげ美容液も登城しますので、まつげケアに興味のある人はぜひ参考にしてみてくださいね!

2019年注目の美容トレンド!まつげ美容液を使っていますか?

すっかり定番の美容アイテムになった「まつげ美容液」。まつげ美容液は、日々生え変わる新しいまつげの育成をサポートしてくれる化粧品の一種です。

まつげ美容液を上手に使えば、すっぴん時やメイクの仕上がりも変わってきます。まずは、なぜまつげ美容液はまつげにいいのかを解説します。

 

まつげ美容液を使いたい理由

人間のまつげは、毛周期(ヘアサイクル)に合わせて、古いまつげと新しいまつげが生え変わっています。新しいまつげが生え始める「育毛期」、そのまつげが伸びていく「成長期」、成長が止まる「退行期」、まつげが抜けて次のまつげを生やす準備をする「休止期」という4つのサイクルを経て、抜けたり生えたりを繰り返すのです。

この「成長期」のまつげをサポートするのが、まつげ美容液です。まつげがぐんぐん伸びるために必要な栄養素を与え、まつげの成長の大敵・乾燥から守る役割を担っているのです。

また、アイメイクをしっかりする人には、特にまつげ美容液をおすすめします。毎日のマスカラやつけまつげ、ビューラーやアイメイクのクレンジングだけでなく、まつげエクステやまつげパーマも、自分のまつげに大きな負担をかけてしまうので、まつげを傷めてしまいます。まつげ美容液でケアして、日々の負担に耐えられる弾力のあるまつげを目指しましょう。

 

まつげ美容液の効果と種類、最新ニュース

まつげの成長を促し、しなやかなまつげに育ててくれるまつげ美容液。ドラッグストアやコスメサイトには、様々なまつげ美容液が並んでいます。どのような種類があって、どのような効果があるのでしょうか。

 

どんな効果があるの?

まつげ美容液は、前述したように、日々生え変わる新しいまつげの育成をサポートしてくれる化粧品の一種です。具体的には、まつげにハリやコシを与える、抜けにくくする、保湿・トリートメント、育毛、といった効果が挙げられます。

まつげを長くしたい、ボリュームを増やしたい!まつげパーマやエクステで傷んでしまったまつげを元気にしたい!パーマやエクステを続けるのが大変なので自分のまつげをケアしたい!など、様々なまつげのお悩み解決に役立ってくれるでしょう。結婚式の前の花嫁さんや、出産後、まつげが抜けやすくなってしまったお母さんにもおすすめです。

また、まつげを育てるアイテムとして、美容液ではなくお薬もあるのをご存知ですか?医療用のまつげ美容液ともいうべきこの外用薬、医療機関でのみ処方される、れっきとした医薬品です。市販のまつげ美容液よりも効果が大きいので、まつげについて悩んでいる人は、一度お医者さんに相談してみるのも一つの手です。

 

どんな種類があるの?

まつげ美容液には、様々な種類があります。先ほども述べたように、市販品だけでなく、医療機関で処方されるタイプもあります。

効果という面で見てみると、トリートメントやハリ・コシを与える美容タイプや、発毛をサポートする育毛タイプも存在します。

また、美容液自体の形状も様々です。筆タイプやチップタイプ、ブラシのタイプもあります。テクスチャーも、さらさらしたリキッドタイプやジェルタイプなど、多岐にわたります。

多くの種類があって迷ってしまいがちですが、選ぶポイントは、自分の望む効果が得られるものはどれかをよく考えること。そして、使い続けることができるか考えること。まつげ美容液の値段はピンキリで、1,000円以下のプチプライスのものから、20,000円を超える高額なものまで、幅広く展開しています。いくら効果があるからといって、継続して購入できる値段でなければ意味はありません。

まつげ美容液の効果を実感するまでに、個人差はありますが、平均すると1~2か月かかるようです。効果とコストを天秤にかけて、長くケアを続けられるものを選ぶことが重要です。

 

2019年のトレンド!人気の市販まつげ美容液3選

まつげ美容液の仕組みや効果について理解したところで、人気のまつげ美容液を3つご紹介します。

 

MAJOLICA MAJORCA<ラッシュジェリードロップ>

出典:https://www.shiseido.co.jp/mj/items/mascara/007.html

メイクアイテムも豊富なMAJOLICA MAJORCAのまつげ美容液。独自のラッシュエステチップがまつげの根元にフィットして、まつげにハリを与えます。やわらかい素地でできているので、目元にも安心して使えます。毎日朝晩2回、まつげ全体をパックするようになじませながら使うと効果的です。挑戦しやすいプチプライスもうれしいポイントです。

 

UZU BY FLOWFUSHI<THE まつげ美容液>

出典:https://www.uz.team/jp/ffproduct/matsuge-biyoueki.html

クチコミサイトなどで大きな支持を得ているUZUのアイラッシュアイテム「フローフシ」シリーズからまつげ美容液が登場しました。まつげに美容成分を与えることはもちろん、まぶたの血行を促進し、抜けにくいまつげのための土壌を育てる、という新しい発想の美容アイテムです。この「THE まつげ美容液」は、よくあるマスカラタイプではなく、指でまぶたに塗るクリームタイプ。まつげだけではなく、クマや目尻のケアもできるアイクリームとしても使える、という優れものです。

 

アンファー<スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム>

出典:https://www.angfa-store.jp/ITEM/BTPFN000A1

育毛剤で有名なアンファーが、スカルプDの頭髪研究をもとに、5年の歳月をかけて開発したまつげ美容液です。まつげをケアする成分がたっぷり配合されているのはもちろんのこと、スカルプD独自開発した成分がまつげの根元から浸透するのが特徴です。ナノ化したカプセルにまつげに必要な成分をぎゅっと凝縮させ、まつげのへの浸透度を高めています。アレルギーテストも行われているので、肌の弱い人にもおすすめです。

 

最新美容ニュース!医療用まつげ外用薬「グラッシュビスタ」

最後に、医療用のまつげ外用薬「グラッシュビスタ」をご紹介します。グラッシュビスタは、日本で初めて、厚生労働省より承認された唯一のまつげ用外用薬です。世界23ヶ国で承認され、多くの人に使用されている医療用医薬品で、睫毛貧毛症(まつげが不足していたり、不十分であったりすること)の患者さんに処方されます。まつげの根元に塗ることで、まつげを長く・太く・濃くするお薬です。

「まつげが不足している」「まつげが短い」「まつげが細い」「まつげが薄い」と感じている人は、まつげが不足し、不十分な状態なのかもしれません。医療という観点から悩みが解決することもあるので、お医者さんに相談してみてくださいね。

 

まとめ

 

出典:https://pixabay.com/ja/

最新まつげ美容液を使って美しいまつげを叶える方法をご紹介しました。まつ育ブームもあり、多くのまつげ美容液がありますが、自分に合ったものを選ぶのが重要です。そのまつげ美容液で、自分の望むまつげになれるのか?毎日使い続けることができるのか?効果や使いやすさ、コストにも注目してください。長くしなやかなまつげで、メイクなしでも魅力的な目元を目指しましょう!

人気の記事

-美容

Copyright© とれがる~TREGIRL~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.