1. TOP
  2. ファッション
  3. ガウチョはトイレが大変なだけじゃない!あわや大事故をガチ体験!

ガウチョはトイレが大変なだけじゃない!あわや大事故をガチ体験!

 2016/04/26 ファッション この記事は約 5 分で読めます。 26,158 Views

昨年から流行っている「ガウチョパンツ」は

パンツスタイルなのにスカートのようなふんわり感が可愛くて、

愛用中の女子もたくさんいますよね♪

 

そんな「ガウチョ」を手にした私が体験した、

あわや大事故さながらの危険性と、回避する裏技を紹介します!

スポンサードリンク

ガウチョがもんぺに見えた私が買った1枚

昨年からトレンドとなっている「ガウチョ」ですが、

なんとなく「もんぺ」のイメージが付きまとっていたことや、

コーディネートの仕方がいまいちよく分からず手を出せずにいた私。

 

テレビCMなどで「ガウチョ」といえばGUといったイメージはあったものの、

これだとどう見たって「もんぺ」にしか見えなかったんです。

 

しかし、最近になって「ガウチョ」にも「もんぺ」デザインだけでなく、

ふんわりスカートのようなワイドパンツなるものがあることを知り、

早速かわいい「ガウチョ」を探しにショップへ足を運びました。

 

たかが「ガウチョ」ですが、されどガウチョ。

 

せっかく買うなら可愛いものが欲しい!

とGETしたのがこのような「ガウチョ」

 

シルエットもスカートのようで可愛いし、

9分丈なのでスタイルがよく見えそうと、思い切って奮発した代物。

お値段にして約2万もしたんです。

 

しかし、ルンルンで履いた日に、早速悲劇は起きました・・・。

ガウチョはトイレが大変!

ガウチョは立っているときはスタイルがよく見えるから良いものの、

しゃがむと裾が地面につくんですよね。

 

しかし、私の安易な発想では、

「普段、しゃがむような場面に遭遇しないから大丈夫でしょ」

なんて思ってましたが、早速、ガウチョあるあるにたどり着いたんです。

 

それは、「トイレが異常なまでに大変だということ」

 

9分丈のガウチョは、洋式トイレに座るだけで、

地面に裾がついてしまうんです。

 

いや、座るまでもなく、パンツを下ろそうとすると、

どうしたって裾がついてしまう!!

 

トイレの地面に裾がつくなんて、そこらの道端よりも汚い!!

と、なんとか裾をたくし上げてから、やっとの思いで便座に座りました。

 

が、しかし、用を済ませて立ち上がるときすら、

裾が気になってなかなかガウチョを上げることができない(泣)

 

こんなことをトイレに行くたびにやってたので、

正直、ふつうのスカートを履いている方がだいぶマシだということに気づかされました。

 

ただ、ガウチョの悲劇はこんな甘っちょろいもんじゃありません。

スポンサードリンク

ガウチョの危険性はトイレだけじゃなかった!あわや大事故に・・・

ガウチョを履いていると、階段を登るときも

裾を踏んづけてしまいそうになるので、

パンツスタイルなのに、お姫様の如く、ふわっと持ち上げ

階段を登ることに・・・(汗)

 

まぁまぁの恥ずかしさはありつつも、転ぶよりはマシなので、

階段では特に問題はなく、トイレだけ気を付けていれば大丈夫だ!

なんて思っていた私にさらなる悲劇が襲ってきました。

 

エスカレーターで降りる際、なにやら後ろから誰かに引っ張られているじゃないですか。

「ん??なんだろう?」

と思って振り返ると、エスカレーターの端に、

ガウチョの裾が入りこんでいるんです!!(焦)

 

ギョエーーーーー!!

 

と、慌ててガウチョの裾を引っ張り上げると、

エスカレーターの油が、私の真っ白いガウチョ(2万円・・・泣)に

べっとりとくっついているじゃないですか!!

 

運良く、ガウチョが脱げたり、引っ張られて事故ることも、
 
破れることもなく、ガウチョに油がついただけですが、

白いガウチョには黒い油は目立ちます・・・。

 

さすがに恥ずかしいのでトイレで洗ってみるも、全然落ちない(泣)

 

このときは仕方なく、新たなガウチョを購入し(←懲りてないw)

履き替えることにしましたが、このときエスカレーターの食い込みが酷かったら

と想像すると、かなりヒヤっとしました(汗)

 

ちなみに、このガウチョは帰宅早々にクリーニングに出しましたが、

完全に落ちるかどうかは不明です(現在、クリーニング待ちです)

ガウチョの危険性を回避する裏技とは?

ガウチョがエスカレーターに挟まれ事故った!

なんてニュースがテレビで放送されるのは免れたものの、

毎度こんな危険なものを履くなんて怖すぎます。

 

ただ、とにかく可愛いし、久しぶりに奮発して購入したパンツなので、

できれば1回だけでなく使いまわしたい!

と、回避する方法を考えたところ、サクッと解決する裏技があったんです!

 

その方法とは、

  • 輪ゴムを持ち歩く
  • 足にゴム状のアクセサリーを付ける

という方法です。

 

ガウチョの裾を輪ゴムや、ゴム状のアクセサリーに挟めば、

トイレで裾が地面につくこともなく、

階段で踏んづける危険性もない!

 

エスカレーターに乗り降りする際には、

ちょこっと裾を挟んでおいて、降りたときには裾を引っ張るだけで

綺麗なガウチョに元通りです!

 

一瞬だけモンペスタイルにはなるものの、

これはデザインの問題なので、危険になるよりはまだマシです。

 

ガウチョの裾問題をこんなにも簡単に回避できるので、

ガウチョでお困りの方はぜひお試しください!

まとめ

ガウチョはスタイルがよく見えたり、女性らしいシルエットになるものの、

ただヒラヒラ着ているだけだと、私のように大事故寸前!になりかねません。

 

おしゃれなファッションを維持するためにも、

ガウチョを履くときには、必ず足にゴム状のアクセなどを付けるようにしておきましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

とれがる~TREGIRL~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

とれがる~TREGIRL~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

関連記事

  • 浴衣でしたいミッキー帯の結び方を大公開!ディズニーで大注目に!?

  • USJハロウィンホラーナイト2015仮装するカップルの画像まとめ

  • 2015年の秋冬マストアイテムつば広フェルトハットの激カワコーデ

  • 2015年夏ファッション!デートに着たいボヘミアンコーデとは?

  • USJでペアルックをするカップルが急増中!カップルに人気のペアコーデとは?

  • 2016年春夏 ZARAのレースアップシューズコーデ厳選15選!