1. TOP
  2. 美容
  3. ショック!女性なのに抜け毛が多い!防ぐための身近な原因と3つの対策

ショック!女性なのに抜け毛が多い!防ぐための身近な原因と3つの対策

 2015/04/22 美容 ヘア この記事は約 4 分で読めます。 1,306 Views

出典:http://suisoken.org

髪の悩みはつきないものですが、せっかくたくさん丹念にケアをしても抜けてしまうと悲しいですよね?

今回は女性の抜け毛の原因と対策についてご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

原因1.シャンプー

抜け毛は健康な人でも、1日に100~120本の髪が抜けるといわれています。
そのためシャンプーを行うと、20~30本は、誰でも抜けちゃっているんです。

ですが50本以上抜けているようであれば、シャンプーの仕方が間違っていることを疑った方がよいかもしれません。

正しく髪に優しいシャンプーのポイントは以下の通りです。

・シャンプー前
 ホコリをとるためブラシで髪を梳(す)かす

・シャンプー開始後
 髪をしっかりと濡らす

・シャンプーの量
 シャンプーは少なめにする

・シャンプーの方法
 指の腹で泡だてて行う

・シャンプーの終了
 頭皮にシャンプーの成分を残さないよう、しっかりすすぎをしましょう。

原因2.睡眠不足

睡眠不足は髪の健康に悪影響を与えます。

睡眠不足になるとなぜ髪に悪影響を与えるのでしょう?

睡眠不足になると、身体は内臓や筋肉に対し優先的に栄養を送ります。そのため、重要度が低い髪には、栄養を送るのが後回しにされてしまうのです。
このため睡眠不足になると、髪はダメージをすぐに受けることになってしまいます。

ですので、抜け毛を防ぐためには、良質な睡眠をとる必要があります。

睡眠は、ただ多く取れば良いというわけではありません。

一般に、肌のゴールデンタイムというのは夜の10時~深夜の2時を指します。

この時間に眠ることで、新しい髪や肌をスムーズに作るのに必要なホルモンが分泌されるようになります。

なのでこの時間に十分に寝ないと、髪が抜けても、新しい髪が生えにくくなってしまうのです。

原因3.パーマとヘアカラー

パーマもヘアカラーも、ヘアサロンで丁寧に施術してもらう場合は、ケアをしっかり行われるため、あまり問題はありません。

ただし、それもある程度の時間を空けて髪を育てていた場合です。

あまりに短い時間で繰り返しパーマやヘアカラーを行うと、髪のみならず頭皮にもダメージが蓄積され、やがて髪は抜けていってしまいます

そのため、パーマやヘアカラーを行う場合は、ヘアサロンで十分に時間をあけて施術してもらうようにしましょう。

日頃からケアをしっかりしよう

抜け毛が気になると、外出することすら嫌になってしまう人も居ますよね。

そんなときは、「育毛剤」を使うのも抜け毛防止となり、髪にとっては凄く良いです。

テレビCMなどで、徐々に髪が成長している人もいるため、効果が期待できそうですね。

まとめ

最近の女性はヘアカラーやパーマをする事が多いので、ヘアダメージも多かったりしますよね。
若いうちは良くても、だんだん年齢を重ねる毎に蓄積されたダメージが一気に加速する事だってあります。
おしゃれに気を使うのは良いですが、短期間でヘアカラーやパーマをする事は避けましょう。

また、女性はいろんな事を同時に出来るため、睡眠時間を削ってスケジュールをこなそうとする方も多いものです。
そのようなところから抜け毛が進行してしまう事が多いので、日ごろから睡眠やシャンプーの仕方などにも気を付けて抜け毛を防ぐようにしましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

とれがる~TREGIRL~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

とれがる~TREGIRL~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

関連記事

  • 食事制限は続かない?運動しないで痩せる3つのダイエット方法とは?

  • 沢尻エリカもやっていた!?肌老化の原因、「糖化」を防ぐ!3つのアンチエイジング方法

  • ファンのマナーが悪い!Hey Say JUMPカウコン2017うちわのマナー

  • 【衝撃!】海老沼さくらのブログで〇〇を覗かせた高校の画像とは?

  • 顔のテカリを何とかしたい!メイク崩れを防止する5つの化粧直しの仕方

  • なんで治らないの!?背中ニキビをなくす効果的な3つの方法!!