人気上昇中!美容記事ランキング
  1. 二重の癖がつかない人必見!整形せずに蒙古ひだをなくす方法とは?
  2. ナイトアイボーテは奥二重や一重に効果あり?二重記念日より良いの?
  3. おでこニキビが薬で治らない人がやっている!急にできても安心な治し方
  4. こんなの欲しかった!眼窩脂肪を自力で除去できるスゴイ美顔器とは!?
  5. パーフェクトスタイラーの最安値は危険!?口コミの真実とは?

有村架純の二重をアイプチで作りたい!パッチリ目になれる簡単テクニック


有村架純の二重をアイプチで作りたい!パッチリ目になれる簡単テクニック
出典:http://star-channeru.com/wp-content/uploads/2015/04/10e5bafca10afc37152d8e17699d0f76.jpg

映画やドラマで人気の女優、有村架純さんですが、パッチリとした二重がカワイイと評判ですよね♪

有村架純さんのようなパッチリ二重に憧れる女子はたくさん居ますが、頑固な一重や奥二重の方はどうしても二重を作る事が難しかったりするんですよね。

今回は二重になりたいとお悩みの方に、パッチリ二重を作る方法を紹介します。

スポンサードリンク

有村架純の二重になりたい

二重と一言で言っても、2通りある事はご存じでしょうか?

目のラインに沿った二重を並行型二重、目頭から分かれるようにラインが入っている二重は末広型二重と言います。
二重並行&末広
出典:http://seikomedical.com/blog/suehiroheikou.jpg

日本人は目頭に蒙古襞(もうこひだ)がある方が多いため、元々二重の人でも末広がりの二重の方が多いのです。

逆に沖縄出身の方や、ハーフの方に多いのが並行型二重です。その理由は先ほどお伝えした蒙古襞が無い人が多いからなんですね。

では、有村架純さんの二重はどちらのタイプなのかというと、並行型二重ですが、右目は二重の幅が狭いため、たまに末広型二重になるようです。

有村架純の二重はアイプチでできる?

アイプチを使うと不自然な二重になってしまい、どうしても二重にならないという方も多いようです。

しかし、やり方を工夫すれば、アイプチを使っている事が全く分からない自然な二重にする事は可能です。

自然な二重にする方法を2つほど、紹介します。

スポンサードリンク

自然な末広型二重をアイプチで作る方法

<アイプチで自然な二重を作るコツ>

  • 目頭にアイプチをたっぷり塗る
  • 中心にかけて薄く塗る
  • 外側には塗らないようにする

<手順>
1.人によって自然な二重の幅は異なりますが、目の3分の1で二重を固定して、中心は支えとして塗っていくと綺麗な二重を作る事ができます。

2.塗り終わったら、アイプチが乾く前にアイプチに付属で付いているプッシャーで二重のラインを押しながら、余計な瞼がくっつかないように瞬きを繰り返します。

3.ある程度アイプチが乾いてきたら、プッシャーを目頭に沿ってなぞるように取っていきます。

4.こうする事で瞼にくっついた糊がはがれにくくなります。

5.プッシャーを外したら、不自然にくっついてしまった糊を指ではがしていきます。

6.そのままだとアイプチのノリが見えて不自然になってしまうので、アイラインやアイシャドーを乗せて自然になるようにします。

7.言葉だけだと少々分かりづらいと思うので、こちらの方法を動画で説明しているこちらを参考にやってみてください。


自然な並行型二重をアイプチで作る方法

こちらは塗るタイプのアイプチではなく、ファイバータイプのアイプチを使用します。

まずは動画をご覧ください。



こちらで使用しているアイテムは

  • ビフェスタ うる落ち水クレンジングローション
  • ビーエヌ・マイクロファイバー カラーは「NUDY」
  • 二重プッシャー
  • 先が平なピンセット
  • 眉ばさみ
  • ティッシュ
  • 紙テープ(ニチバン、ホワイトテープなど)

<事前準備>
事前準備として、寝る前に二重を作りたいラインに沿って紙テープを瞼に貼って寝ると二重のラインが作りやすくなります。

1.水クレンジングで瞼の油分を取っておきます。

2.次に何もついていないティッシュで瞼の水分を拭き取ります。

3.紙テープをピンセットで少し剥がしたら、眉ばさみで5mmくらいの幅に切ります。

4.眉ばさみで着るとカーブが出来るので、そのカーブを二重のラインに合わせて使用します。

5.そのままピンセットで紙テープを取って瞼に貼っていきます。

6.二重を作りたいラインにプッシャーで押し込み、そのラインに沿って紙テープを貼っていきます。
※目頭を少し引っ張りながら貼るのがコツです。しっかりと内側を押さえながら外側に貼っていきましょう。

<手順>
1.翌朝、メイク前に紙テープを取り、水クレンジングで油分を取ったら、何も付いていないティッシュで水分を拭き取ります。
※ファイバーを貼る前にしっかりと乾かしておきましょう。

2.ファイバーを延ばし過ぎると二重が作りにくくなるので、伸ばし過ぎには注意が必要です。

3.プッシャーで二重のラインを確認してから瞼にファイバーを貼っていきます。外側から内側に向かって乗せるように貼っていきます。

4.貼り終わったら、目頭側を押さえて、外側の持ち手部分を引っ張ります。

5.目頭側のファイバーをプッシャーで押さえながら内側の手を離すと手にくっついてファイバーが取れる心配がありません。

6.次に外側を押さえながら、目頭側のファイバーを引っ張ります。
※食い込みが足りない場合は、外側&内側ともに再度ファイバーを引っ張ります。

7.二重ラインの終わりのところまで外側&内側のファイバーを剥がしたら、瞼を切らないように気を付けながら眉ばさみでファイバーをカットします。

8.端が浮いているので、剥がれないようにプッシャーでしっかり食い込ませます。

<注意>
アイシャドウやパウダーをしっかりつけてしまうと、ファイバー部分の色が濃くなってしまうので、目を開けながら色を乗せたあとにファイバー部分の色を馴染ませてください。
また、油分の多いクリームシャドウやアイシャドウベースを塗ると、ファイバーがヨレやすいので気を付けてください。

まとめ

二重の作り方について、いかがでしたでしょうか?

手順と正しい使い方をすれば、自然な二重にする事は意外と簡単にできますよね。

ファイバータイプの二重を作るときは、むくみが落ち着いてからと、スキンケアの水分が引いてから行うと綺麗な二重のラインが作れます。

有村架純さんのような二重になりたい方は、是非、こちらの方法をお試しください。

スポンサードリンク

この記事を友達にシェアしよう!