人気上昇中!美容記事ランキング
  1. 二重の癖がつかない人必見!整形せずに蒙古ひだをなくす方法とは?
  2. ナイトアイボーテは奥二重や一重に効果あり?二重記念日より良いの?
  3. おでこニキビが薬で治らない人がやっている!急にできても安心な治し方
  4. こんなの欲しかった!眼窩脂肪を自力で除去できるスゴイ美顔器とは!?
  5. パーフェクトスタイラーの最安値は危険!?口コミの真実とは?

乳首がカサカサして痛い!デリケート部分の保湿対策はコレで解決!


乳首がカサカサして痛い!デリケート部分の保湿対策はコレで解決!
出典:http://www.lovecosmetic.jp/

女性のデリケートな悩みの1つに「乳首のカサカサ乾燥」があります。

病院に行くのも、なんだか気が引けるし、

放っておけば自然と治るのかな?と思っていても

下着が擦れたり、お風呂に入るとチクチク痛くて辛いんですよね。


スポンサードリンク

乳首のカサカサ乾燥の原因とは?

産後の女性なら、赤ちゃんが母乳を飲んだりして乳首の皮がむけ、

ヒリヒリ痛いということもありますが、

それ以外で乳首がカサカサするのはなぜなのか原因を調べてみると、

女性ならではの問題が浮上してきました。

乳首の皮膚は薄いため、ホルモンバランスの影響を受けやすく、

女性は月に1度、生理があるので、乳首がカサカサになることもあるんです。

生活リズムが乱れたり、栄養バランスが偏ることでも外刺激を受けやすくなるので、

乳首がカサカサしてきたと感じたら保湿対策をする必要があるんですね。

スポンサードリンク

乳首のカサカサ乾燥を防ぐ方法とは?

乳首がカサカサして痛いときに出来る対策として、

以下の方法があります。

下着を柔らかい素材のものに変える

まず、すぐに出来る対策としては、普段付けている下着よりも

柔らかい素材のものを身に着けるようにしましょう。

今は綿素材のブラジャーもありますし、

適度な補正力のあるナイトブラなどを日中に着けている人もいます。



乳首がカサカサして痛いときは、これらのものを身に着けるようにしましょう。

馬油を塗る

授乳中のママが乳首の保湿として使うことでも有名な馬油。



敏感肌の人でもトラブルになることなく、

しっかり保湿することが出来ますし、

乳首だけでなく、顔や体、ひじやかかとなどにも使えるので

保湿対策としては使い方が豊富で人気がありますね。

病院に行く

痛くてたまらない状態の方は、すぐに産婦人科医に掛かるようにしましょう。

ステロイド性の軟膏クリームなどを処方してくれるので、

ヒリヒリ痛いのは早く治りますが、根本的な乾燥は

自分で保湿対策をする必要があります。

乳首専用の美容液を使用する

乳首の乾燥は放っておくと、黒ずみの原因にもなるので、

保湿と美白の両方が出来る乳首専用の美容液を使うのが

最も適しているんですね。

乳首の美容液でオススメなのが「イサビクリーム

黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

ヒアルロン酸配合の保湿成分がたっぷり入っており、

抗菌作用もある成分が含まれているので、

乳首の乾燥を防ぎながら、炎症を静めてくれる効果がああるんですね。

また、美白効果でも口コミ人気が高いので、

乳首のカサカサを防ぎながら、黒ずみになることを防いでくれるんです♪

乳首以外にも、脇やビキニラインにも使えるので、

これを使えば、友達と温泉や旅行などに行っても恥ずかしくなくなり、

一気にいろんな悩みが解決できますよ。

楽天などでも購入できるようですが、

公式サイトであれば60日間の返金保証があるので、

乳首のカサカサ乾燥にお悩みの方は、一度ためしてみてはいかがでしょうか?

>>イサビクリームの公式サイトはこちら<<
黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

悩みを解決して、これから始まるはじけるような夏を

思いっきり楽しめると良いですね☆


スポンサードリンク

この記事を友達にシェアしよう!