人気上昇中!美容記事ランキング
  1. 二重の癖がつかない人必見!整形せずに蒙古ひだをなくす方法とは?
  2. ナイトアイボーテは奥二重や一重に効果あり?二重記念日より良いの?
  3. おでこニキビが薬で治らない人がやっている!急にできても安心な治し方
  4. こんなの欲しかった!眼窩脂肪を自力で除去できるスゴイ美顔器とは!?
  5. パーフェクトスタイラーの最安値は危険!?口コミの真実とは?

花粉症対策にワセリンは効果あり!?塗り方と注意点を教えて?


花粉症対策にワセリンは効果あり!?塗り方と注意点を教えて?
出典:http://mattariblog.net/

春先になると問題になってくるのが「花粉症」

目や鼻がムズムズ痒くなったり、鼻水やくしゃみが止まらなくなったり、

ひどい場合になると、目や唇など、顔が腫れてしまう人もいたりと、

花粉症の症状に悩まされている人も少なくありませんよね。

そんな辛い花粉症の対策に「ワセリンが効果あり」との噂が飛び交っているようですが、

本当にワセリンだけで花粉症対策になるのでしょうか?

スポンサードリンク

花粉症対策にワセリンだけで効果はあるの?

飲み薬や、塗り薬、花粉対策メガネやマスクなどなど。

花粉症対策グッズはたくさんあるけれど、

どれも効果がいまいちだったり、一時的に効果があっても、

眠くなってしまい、日常生活に支障が出るため使用できない場合もありますよね。

しかし、花粉症対策グッズを使用するよりも、

ただワセリンを塗るだけで花粉症を対策できるようなのです。

花粉症対策にワセリンが効く理由

実際に花粉症対策としてワセリンを使用した方は、

効果を実感しているので、その理由を調べてみると、

以下のような効果があるとのこと。

花粉症とは、体に入ってくる花粉に対して過剰反応が起こる状態を言います。

その花粉の侵入を防ぐのがワセリンです。ワセリンを塗ることで鼻水やかゆみから守ってくれます。

出典:川村耳鼻咽喉科クリニック公式ブログ

花粉症で鼻水がひどくなると、ティッシュで拭いたり、鼻をかむことにより、

鼻が赤くただれてしまったりしますよね。

ワセリンは保湿効果もあるので、これらの症状も対策できるんですね♪

スポンサードリンク

花粉症対策としてのワセリンの塗り方と注意点

花粉症の症状を和らげるためのワセリンの塗り方は、

綿棒にワセリンを少しとり、ただ塗るだけなのですが、

少しコツが必要になります。

目にワセリンを塗るコツ

ワセリンを目に塗る場合は、目の周りを囲むように、

まぶただけでなく、涙袋にも塗るようにしましょう。

ワセリンがテカテカ光ってしまう場合は、

指でポンポン叩いたり、薄くなるよう伸ばしたりするようにしましょう。

鼻にワセリンを塗るコツ

鼻は空気を吸い込むため、花粉の侵入も多くなりますので、

ワセリンの量を多めに塗るようにしましょう。

少量だと効果を実感しにくくなりますが、

穴を塞ぐほど塗る必要はありません。

塗る場所は、鼻の穴の中に綿棒で塗るのは勿論、

鼻回りや、鼻の下、鼻の穴前にも塗っておきましょう。

鼻のまわりはワセリンの量も多くなるので、

塗り方でテカりを消すことはできませんが、

気になる方はマスクを付けて隠しましょう。

ワセリンを塗るときの注意点

1.開封後は早めに使用し、保管場所に気を付ける

ワセリンは防腐剤などを使用していないので、

成分的には安心して使用できますが、

高温な場所で保管すると効果がなくなってしまいます。

できれば、開封したら早めに使い切るようにしましょう。

2.3~4時間程度で塗りなおそう

朝に塗っても、時間が経てば効果も薄くなってきます。

できれば3~4時間程度で塗りなおすようにしましょう!

夜間の就寝中でも使用すると効果があるので、

朝の目覚めがスッキリしますよ♪

どのワセリンを使用したら花粉症に効果あるの?

ワセリンもいろんな種類が販売されているので、

どれを使用すれば効果があるのかが気になりますよね。

花粉症対策として人気のあるワセリンが「サンホワイト」

不純物などを完全に取り除いた純度の高いワセリンなので、

肌が弱い人でも安心して使用できます。

→楽天の「サンホワイト」はこちら
→Amazonの「サンホワイト」はこちら

もう一つ、人気のあるワセリンが「ヴァセリン」です。

ドラッグストアなどにも販売されており、持ち運びに便利な

小さいサイズなどもあったり、リップ下地としても使用できるので

使い方次第でいろいろ用途があるので万能です!

→楽天の「ヴァセリン」はこちら
→Amazonの「ヴァセリン」はこちら

まとめ

春先にはつらい花粉症ですが、ワセリンを塗るだけで

症状がやわらぐ効果があるのは嬉しいですよね!

手軽でコストパフォーマンスも良いので、

花粉症でお悩みの方は是非おためしください☆

この記事を友達にシェアしよう!