人気上昇中!美容記事ランキング
  1. 二重の癖がつかない人必見!整形せずに蒙古ひだをなくす方法とは?
  2. ナイトアイボーテは奥二重や一重に効果あり?二重記念日より良いの?
  3. おでこニキビが薬で治らない人がやっている!急にできても安心な治し方
  4. こんなの欲しかった!眼窩脂肪を自力で除去できるスゴイ美顔器とは!?
  5. パーフェクトスタイラーの最安値は危険!?口コミの真実とは?

お花見に便利な9つの持ち物リスト!コレさえあれば準備万端♪


お花見に便利な9つの持ち物リスト!コレさえあれば準備万端♪
出典:http://trend-town.info/

春の定番イベントといえば、お花見!

楽しい気分に浮かれて行ったは良いけど、

「アレを持ってくれば良かった!!」

なんて後悔する場面も結構あるんですよね。。。

今回は、そんなお花見であると便利な9つの持ち物リストを紹介します!

スポンサードリンク

お花見にあると便利な持ち物リスト9選

いざお花見スポットに行くと

「なんでアレを持ってこなかったんだ!!」

と近くのコンビニを求めて彷徨っている人がいますよね。

近くにコンビニがなかった場合は、足りない持ち物を探し求めて

少し離れた場所まで買い物部隊が出動しなければいけないので、

面倒だったりするんですよね。

そんな事態をうまく回避して、思う存分お花見を堪能するための

必携持ち物リストを紹介します♪

お花見必携持ち物リスト その1.敷物

お花見スポットでゆっくり飲食を楽しむためには、

敷物は必須ですよね!

レジャーシートや段ボールなど、下に敷いて座ることができるものを

必ず持っていくようにしましょう♪

お花見必携持ち物リスト その2.紙皿や紙コップ、割りばしなどの簡易食器

お花見スポットでは、飲食をする人がほとんどですが、

お料理を取り分けるための紙皿や、ジュースやお酒を分けるための紙コップも

必ず持っていくようにしましょう。

紙系の簡易食器は、プラスチックのものよりも、簡単に捨てることができ、

つぶすとコンパクトにまとめられるので、便利ですよ!

お花見必携持ち物リスト その3.マジック

大人数でお花見をするときにあると便利なのが、マジックです。

紙皿や紙コップに誰が使ったものなのか名前を書くこともできますし、

お花見スポットで場所取りをするときにも活躍します!

スポンサードリンク

お花見必携持ち物リスト その4.ウェットティッシュ&ティッシュ

食べ物を食べるときに、気を付けてはいても、

お料理の食べこぼしや、飲み物がこぼれたとき、手が汚れたときなど、

いろんなシーンで活躍するのがウェットティッシュです。

ただ、ウェットティッシュだけだと水分が残ってしまうので、

ティッシュも併せて持っていくことをおすすめします。

お花見必携持ち物リスト その5.スーパーの袋

とにかく持っていると便利なのが、スーパーの袋。

ちょっとおばさん臭くなってしまいますが、

屋台で買った食べ物をまとめて袋に入れることができますし、

お花見の最後にゴミをまとめてポイっと捨てることができるので、

お花見の最初から最後まで使うことができます♪

お花見必携持ち物リスト その6.小銭

お花見スポットでは、自動販売機などもありますが、

花見客が多いために、釣り銭切れになってしまうことも多いんですよね。

そんなときに小銭があると、すぐに飲み物を買うことができます!

100円玉10枚、10円玉20枚くらいあれば、十分でしょう。

お花見必携持ち物リスト その7.防寒グッズ

お花見をするときは、だいたい3月中旬~4月上旬になりますが、

春といっても意外と寒いもの。

せっかく絶好の場所取りができたのに、寒さで全然楽しめなかった!

なんてことにならないように、事前に防寒グッズを持っていくようにしましょう。

カイロや、ひざ掛け、バスタオルなどがあると便利ですよ♪

お花見必携持ち物リスト その8.日焼け対策グッズ

油断しがちなのが、日焼け対策。

風が冷たいから日焼けはしないと思っている方もいますが、

結構日差しがキツいこともあるんですよね。

日焼け止めはもちろん、日傘を持って行ったり、

大人数の場合はパラソルなどを持っていくと喜ばれますよ。

お花見必携持ち物リスト その9.絆創膏や常備薬

楽しいはずのお花見で、けがをしてしまったり、

頭痛や腹痛を起こしてしまう人もいたりするんですよね。

そんな場面も想定して、絆創膏や頭痛薬、胃薬などを持っていくと

女子力もアップしますよ☆

まとめ

お花見に便利な9つの持ち物リストはいかがでしたでしょうか?

事前に持ち物をバッチリ準備しておくことで、

お花見当日を楽しく過ごすことができるので、

ぜひ、これらの持ち物をもってお花見を楽しんでくださいね♪

関連記事

桜の名所2016宴会も楽しめる東京の人気お花見スポット!

スポンサードリンク

この記事を友達にシェアしよう!