人気上昇中!美容記事ランキング
  1. 二重の癖がつかない人必見!整形せずに蒙古ひだをなくす方法とは?
  2. ナイトアイボーテは奥二重や一重に効果あり?二重記念日より良いの?
  3. おでこニキビが薬で治らない人がやっている!急にできても安心な治し方
  4. こんなの欲しかった!眼窩脂肪を自力で除去できるスゴイ美顔器とは!?
  5. パーフェクトスタイラーの最安値は危険!?口コミの真実とは?

新幹線のグランクラスの内装や食事と料金&グリーン車との違いは?


新幹線のグランクラスの内装や食事と料金&グリーン車との違いは?

JR東日本で始まった、新幹線のグランクラスが快適過ぎる

Twitter上でも話題になっていますね。

スポンサードリンク

グランクラスでは、飛行機の海外線のように食事が付いている他、

内装が今までよりも断違いで使いやすくなっているようですが、

グリーン車との違いは何があるのでしょうか?

スポンサードリンク


新幹線のグランクラスの内装と食事は?

新幹線では、1人で乗ると必ず隣に誰かが座る可能性がありますよね。

自分の座る席に行ってみると、隣の人の荷物が置いてあることもあり、

気まずい思いをすることもありますし、

何かと人の目を気にしなければいけなかったりするのが

辛いところでもありました。

しかし、今回登場したグランクラスでは、

今までの新幹線の常識を覆す内装に、利用者が

「快適過ぎる!!」

とTwitter上でも話題に。

グランクラスの内装は、通路を挟んで1列と2列のみ。

つまり、一人で新幹線を利用する場合は、

1列側で予約すれば、隣に人が座ることがありません!

シートも今までの普通車やグリーン車と比べると豪華そのもの。

一度グランクラスに乗ってしまうと、グリーン車では

物足りなくなってしまう方も出てきています。

グランクラスでは食事が付いており、

新幹線に乗るだけで、旅行気分が満喫できることも人気のひとつ。

新幹線に乗る前に、いそいそとお弁当を買う必要もなく、

快適なシートに座りながら、食事が運ばれてくるのは嬉しいですね♪

詳細なグランクラスの内装はこちら

グランクラスの料金はいくら?

気になるのはグランクラスの料金ですよね。

ここまで豪華な内装で、お弁当も付いているとなると、

かなり高額になるのでは?と不安になりますが、

意外なことに、そこまで高額でも無いんです!

料金は新幹線での移動距離によって異なるものの、

普通車両で支払う料金よりも8,000円~10,000円程度高い程度

グリーン車が普通車両よりも、だいたい5,000円程度高いので、

お弁当込の料金だと考えれば、さほど高くも無いんですよね。

東京から金沢まででしたら、19,630円なので、

ゆったり旅行気分を味わうには丁度良い料金ですね♪

グランクラスはグリーン車と何が違うの?

気になるのはグランクラスとグリーン車との違い。

グリーン車も普通車両よりは快適なシートで、

シートも幅広なので快適ですよね。

具体的なグリーン車との違いは、

違い グリーン車 グランクラス
シート 2列×2列 1列×2列
食事 ドリンクサービス 1食分の食事+ドリンク飲み放題(アルコール含む)
料金 普通車両+5,000円程度 普通車両+8,000円~10,000円程度
シートサイズ 幅広シート(約116cm) 幅広シート(約130cm)
シートサイズ 幅広シート(約116cm) 幅広シート(約130cm)
リクライニング 手動 自動
アメニティ おしぼり、ひざかけ おしぼり、ひざかけ、スリッパ、ブランケット、アイマスク、靴べら

このような違いがあります。

新幹線に乗るときに必ずお食事をする方は

かなりお得になるのではないでしょうか?

グランクラスに乗れる新幹線はどれ?

グランクラスがある新幹線はまだ全国区ではなく、

一部の新幹線に限られています。

また、食事が付いていない「シート営業のみ」の場合もあるので要注意!

※シート営業のみの場合は料金も安くなります。

東北新幹線E5 はやぶさ、はやて、やまびこ、なすの
北陸新幹線(元 長野新幹線)E7系/W7系 あさま、かがやき、はくたか
以降シート営業のみ
東北新幹線 なすの、はやぶさ95号/96号、やまびこ223号/202号/204号/206号
北陸新幹線 あさま、はくたか(長野~金沢区間)
その他 一部の早朝列車

グランクラスの予約をする場合は、

必ず「シート営業のみ」でないか確認することが必要となります。

まとめ

新幹線のグランクラスはまだ一部の新幹線にしかありませんが、

人気があれば、今後全国区となりそうです。

新幹線での移動距離は長くなるので、

少しでも快適に過ごせるのは嬉しいですよね☆

スポンサードリンク

この記事を友達にシェアしよう!