人気上昇中!美容記事ランキング
  1. 二重の癖がつかない人必見!整形せずに蒙古ひだをなくす方法とは?
  2. ナイトアイボーテは奥二重や一重に効果あり?二重記念日より良いの?
  3. おでこニキビが薬で治らない人がやっている!急にできても安心な治し方
  4. こんなの欲しかった!眼窩脂肪を自力で除去できるスゴイ美顔器とは!?
  5. パーフェクトスタイラーの最安値は危険!?口コミの真実とは?

【最新】USJの服装2015秋!失敗しないユニバの防寒対策は!?


【最新】USJの服装2015秋!失敗しないユニバの防寒対策は!?

秋になり、一気に風が冷たくなってきましたね。

USJに遊びに行こうと思っても、日中は暑いのに

夜になると風が冷たく、

「どんな服装で遊びに行けば良いのか分からない!」

とお悩みの方も多いハズ。

今回はそんな秋のUSJで着たい、

防寒対策もとれる秋の服装について紹介します。


スポンサードリンク

USJの服装2015 秋に着ていく服装は何が良い?

秋は日差しが暖かくても、風が冷たいので、

終日USJに遊びに行こうと思っても

どんな服装が良いのか分かりにくいんですよね。

せっかく遊びに行くなら思いっきり遊びたいので

荷物は手軽な方が良い!

だけど、夕方を過ぎるとどうしても寒くなってしまうから

「暖かい服装で行った方が良いのかな?

 でも、暑かったら嫌だしなぁ。」

なんて悩んじゃうんですよね。

初めてUSJに遊びに行くなら、尚更どうすれば良いのか

勝手が分かりませんから、どんな防寒対策をした方が良いのか

USJでしたい防寒対策ができる服装を紹介します。

USJで秋に着たい服装その1

トレーナー

秋は昼と夜の寒暖差が激しいので、薄手の服装をしていくと

夜に後悔することになります。

できれば、生地の厚いトレーナーを着ていく方が

動きやすい&夜には暖かくなるので、

バッチリ防寒対策が出来ます。

スポンサードリンク

コートや上着

「日中が暖かかったら、荷物になってしまうので

 コートや上着を持っていくのはやめようかな・・・」

と悩む方も居ますが、コートや上着は必須の防寒グッズです。

日中の暖かいときは、パーク内のロッカーに上着やコートを入れて置き

夜になったら、ロッカーから取り出して着るなどしておくと

荷物にもならず、快適に過ごすことが出来ます。

今はコンパクトに収納出来て、軽いダウンなどもあるので

このようなコートであれば、ロッカーに入れるときも

スペースを活用して荷物を入れることができます。

タイツ&レギンス

デートでUSJに行くのなら、防寒対策もしたいけど

出来ればおしゃれも楽しみたいですよね!

そんなときにオススメなのが、タイツ&レギンスです。

今は、タイツやレギンスにも裏起毛タイプのものがあるので

ミニスカートやショートパンツの下に履いておけば

オシャレを楽しみながら、防寒対策もバッチリできます。

レインコートorポンチョ

USJのジュラシックパークやジョーズに乗る予定があるなら

絶対に持って行った方が良いのが

「レインコート」や「ポンチョ」です。

秋でも冬でもジュラシックパークやジョーズ、ウォーターワールドでは

水をかぶる可能性が高いアトラクションなので、

「レインコート」や「ポンチョ」を持っていないと

防寒対策をした服でも、びしょびしょに濡れてしまいます。

100円ショップなどで売っている安いもので良いので

人数分を用意しておきましょう。

カイロ

防寒対策をした服装をしていても、風が強い日や

急な雨があった場合は寒くなってしまいますから

貼るタイプのカイロがあると安心です。

ネットで購入すれば、コンビニなどで買うよりも、

数も多く、激安価格で販売しているのでお得ですよ☆

防寒対策グッズを忘れた場合

ユニバーサルシティ駅からUSJに向かう間に

ユニバーサルシティ大阪がありますよね。

この中には、古着屋さんや、USJ関連の洋服屋があるので

急遽、防寒対策をとりたくなった場合に、

入口ゲートで再入場スタンプを押してもらえば

すぐに買いに行くことができます。

USJパーク内にある公式グッズは、少々お値段が高めなので

パーク外のお店も活用したいですね。

まとめ

秋は気温の調節が難しいので、日中の気温だけで服装を決めてしまうと

夜の寒さで体調を崩してしまうので、

万全の防寒対策をしてUSJに行くようにしましょう。


スポンサードリンク

この記事を友達にシェアしよう!